英国発、SEOマネージャー募集のビックリ手口とは!?

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Post to Google Buzz
Share on StumbleUpon
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 英国発、SEOマネージャー募集のビックリ手口とは!?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

優秀なSEOマネージャーを採用するにはどうすればよいか?

インターネットの波にもまれる新聞社にとって、トラフィックの拡大は必須。英国でThe Sunに次いで二番目の売上を誇る新聞Daily Mailは、同社のウェブサイトMailOnlineでSEOマネージャーの獲得を始めた。

とはいえ、普通の求人の出し方ではない。

ウェブサイトにはたいてい、Googleなどの検索エンジンのクローラーから特定のコンテンツをインデックスされないように指定をするrobots.txtというファイルが存在するのだが、その中に求人を埋め込んでいるのである。以下はその抜粋。

この真ん中の二文が、リクルーティングのメッセージである。

8月12日、MailOnlineは最高のSEOマネージャーを探しています。この文章を見つけたということは、あなた!あなたこそ私たちが探し求めているヲタクな人材です!あなたの履歴書をぜひMailOnlineまでメールして下さい。

普通、robots.txtの中身を見ることはそうそうない。まさしく、ヲタク以外にはいないであろう。とすれば、そんなマニアックな人々のみが気付くであろう場所をめがけて求人を打つというのは、極めて合理的な考えである。しかも、コストゼロ。

従来の求人は、どういう人材が集まっているかもわからないマスに向けての呼びかけでしかない。しかしソーシャルメディア時代の求人、すなわちソーシャルリクルーティングの考え方で大切な点は、「求める人材が集まっている場に、いかに効果的にアプローチをするか」というところにある。これは従来のメディアの限界を超える重大な要素である。

今回のMailOnlineのケースは、決して直接ソーシャルメディアを使って求人を行っている訳ではない。しかし、上で説明したような効果的(そうに見える)アプローチによって、ブロガーの目にとまることとなり、それを地元のニュースサイトが取り上げ、これがTechCrunchのようなグローバルなサイトに引用され、twitterやFacebookやブログ(この記事のように!)によって世界中に広まっていく。

結果的に、MailOnlineというウェブサイトがSEOマネージャーを探しているということが、世界中に行き渡っているのである。無料で。

さてこの求人自体がニュースとなったMailOnline、果たして優秀なSEOマネージャーを獲得できたのか!?と思って、同社のロゴの左上にある求人欄(これは本来の求人スペース)をクリックしてみてみると・・・

まだ募集やってるやん!!

robots.txtへの初出が8月12日、通常募集への掲載が18日なので、一週間後ですな。さすがに気付く人がいなかったのかしら、マニアックすぎて。

(via TechCrunchEuropa)

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 英国発、SEOマネージャー募集のビックリ手口とは!? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 英国発、SEOマネージャー募集のビックリ手口とは!? Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有
表示 非表示 1 トラックバック

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">